四季料亭 助六(ディナー編)

   イビデン株式会社 取締役専務執行役員 栗田茂康

四季料亭 助六
〒503-0889 岐阜県大垣市高砂町1-20
TEL:0584-81-1290 / FAX:0584-75-3355
URL:http://www.sukeroku.com/

本日は、会社の同期会で大垣駅から南へ5分の「四季料亭 助六」へ行ってきました。

画像 先付01

ホタルイカ、桜豆腐といった春の味覚と目に春を感じる前菜で始まります。

画像 焼物 02

画像 竹酒04

焼物は、竹の子の木の芽焼き、桜鯛のうに焼き、これに助六名物の竹酒がピッタリでした。

画像 強肴 03

メイン(強肴 しいざかな)には飛騨牛ロース 塩葱ソースをさっぱりといただきました。

久しぶりの同期の仲間で楽しい一時を過ごせました。

Sugo

『手作りにこだわったパスタ&チーズケーキの専門店』

中日新聞大垣販売所 株式会社ひらばやし
代表取締役社長  平林 淳

大垣城公園と中央郵便局の間の路地に位置する『Sugo』
パスタやキッシュのランチが楽しめる、イタリア食堂といった趣。

お得なランチを2つご紹介sugo8

パスタランチは

パスタ +
サラダ、ドリンク、デザートから
2品を選んで
1,000 円

sugo9

 
キッシュプレートランチは

キッシュ +バケット+
サラダ、ドリンク、デザート
から 2品を選んで
1,000 円

私がいつも利用するのは、パスタコース大盛りで、ちょっと唐辛子(少し無理?を言ってピリ辛仕様)をプラスしてもらっています。

3/6より毎週金曜日は手作りカレーの日になります。

長年のパスタ料理で育んだ特選イタリアン風カレー、トマトソースを隠し味に家庭の味とは一味違うカレーを一度頼んでみてはいかがでしょう。

チーズケーキは150種類。その中から季節などに合わせ6種類が店頭に並びランチなどでチョイスできます。sugo10

自家焙煎のコーヒー、自家製のパンやベーコン、ドレッシング、パスタソース、キッシュにスイーツと、徹底して手作りにこだわりながらも、リーズナブルな価格で気軽に普段使い出来るお店です。

sugo1テイクアウトも
可能です。

女性のお客様が多いので、男性一人では入りずらい(笑)かもしれませんが、
是非お立ち寄り下さい。

住所 : 大垣市御殿町1-72
電話 : 0584(78)7004
営業時間 : 11:00~15:00(オーダーストップ 14:30)
定休日 : 土日、祝日

姉妹店
『チーズケーキプリンセス』CHEESECAKE PRINCESS
住所 : 大垣市西外側町2-45
電話 : 0584-73-3115
営業時間 : 9:00~19:00(オーダーストップ  18:30)
定休日 : 水曜日

天近別館 ちかざわ

㈱豊田モータース 代表取締役 豊田 典義
天近別館ちかざわ 大垣市直江町201
営業時間 11:30~14:00 17:00~22:00
TEL 0584-81-7771

個室でゆったり和食のランチを紹介します。
「はんなり」コース(2400円)をいただきました。
01店舗看板

個室で、庭を眺めながら和の佇まい
02部屋入口

まず、先附の盛り合わせ。ホタルイカが美味しかった

03 はん 先附・盛合せ

鯛の刺身のサラダ。と海老ちらし寿司。
04 はん 鯛サラダ・海老チラシ寿司

サーモンソテー クリームソース
05 はん サーモンソテー

鳥なんばそば。温かいそばがおいしかった!
06 はん 鳥なんばそば

天婦羅。玉ねぎ、菜の花、えびの天婦羅。(別注)
07 汁菜 茶碗蒸し・天ぷら

桃色豆富。目に鮮やか。(別注)
08 汁菜 桃色豆富

ごはんは、鯛の雑炊。これも美味しかった。
09 はん 鯛雑炊・つけもの

デザートは、果物のゼリー。
10 汁菜 デザート

きれいな仲居さんが料理を運んでくれました。

これもこの店の魅力です。

11 最後に仲居さんと

四季料亭 助六

NTT西日本 大垣支店 支店長 栗田義仁

大垣では知らない方のいない「四季料亭 助六」さんを、紹介させていただきます。

1

夜の宴席をご利用された方も多いかと思いますが、実は昼間には、季節ごとにいろいろと工夫をこらしたおいしいランチが揃っています。

今回は、その「助六」さんご自慢のランチを食べに行ってきました。

 

いまの季節(お伺いしたのは3月中旬)は、「桜花弁当(2,500円)」がお勧めです。

「水の都おおがき舟下り」、「水の都おおがきたらい舟」が開催される時期に合わせた春季限定ランチですが、事前予約なしの飛び込みでお伺いしてもランチをいただけます。(でも一日20食限定なので、予約してから行くのが確実です)

観光の際だけでなく、ランチ会や女子会など、いつでも気軽に料亭の味を楽しむことができそうです。

2

個室での食事。周囲や時間を気にすることなく、気兼ねなくランチを楽しめます。

3

伝統的な4つに区分けされた松花堂弁当。

彩りが、春らしくていい感じです。食欲をそそります。

4

料理長は煮物が得意であり、女将のお勧めでもある、筍や菜の花などの野菜炊き合わせが絶品。

春の魚、鰆の塩焼きなど春の食材がたくさん。

出汁巻き卵も秀逸。

5

春の野菜、お刺身とくれば、仕事中でなければお酒が欲しくなるところです。

6

ちらし寿司は、錦糸卵の黄色とイクラのピンクのコントラストが春らしい彩りと輝きです。

崩して食べるのが惜しくなるくらい、かわいくきれいに盛り付けてあります。

7

五色揚げの海老の天ぷらがカラフル。湯葉巻きも美味しい。

8

上品なお味。

9

デザートは、いちごのムース。

 

個室でゆっくりとした時間の流れの中で食べたランチは、目で春を感じて癒され、料亭ならではの洗練された味で味覚も満足し、さらに食べてみるとぱっと見よりボリュームがあり量でも満足できる、春限定の「桜花弁当」でした。

大垣を盛り上げたい、大垣に来てよかったと思っていただけるおもてなしを心掛けている「四季料亭 助六」さん。

ごちそうさまでした。

 

夜に、お酒を飲みながらゆっくりと料理を堪能したくなります。

10

 

「四季料亭 助六」さんは、Wifi(無線LAN)環境が整備されているため、建物内であればどこでもWifiが利用できます。堪能された食事の写真や、皆さんで撮った記念写真などをスマホやタブレットからWifi経由でSNS等へすばやくアップすることが可能です。

 

 

~四季料亭 助六~

〒503-0889

岐阜県大垣市高砂町1-20

TEL:0584-81-1290 / FAX:0584-75-3355

URL:http://www.sukeroku.com/

Facebook:https://www.facebook.com/ryoutei.sukeroku

女将のページ:http://chikageokami.jimdo.com/

おふくろの味が気軽に楽しめる 「旨味や みな」

 日本耐酸壜工業㈱ 代表取締役会長 堤 俊彦

1.P1010235

おふくろの味が気軽に楽しめる「旨味や みな」

岐阜県大垣市郭町東2-55 JR東海道本線 大垣駅より徒歩約10分
TEL 0584-78-6864
営業時間 月曜日〜土曜日 5:30 pm -1:00 a.m.
定休日 日曜日、第3月曜日 予算:3,000円程度

2.P1090085

店内はカウンターが9席。家庭的な雰囲気なので、女性一人でも気軽に利用できます。

女将さんや隣の席のお客さんとの会話も弾み、すぐに打ち解けることができます。

3.P1090072

店内の黒板には、ホワイトチョークで本日のおすすめメニューが記載されています。どれも安価でお値打ちですよ!

5.P1090074

カウンターには女将さんの愛情こもった手作り料理がずらりと並び、お好みの一品を選んで注文することが出来ます。

落ち着いた雰囲気の店内でいただくと、お袋の味の記憶が蘇ります。

野菜中心の煮物など、健康を意識した料理が多く、栄養バランスが偏りがちな単身赴任者などにもオススメ。

6.P1090078

ネギマなどの串物も豊富に用意されています。 4.P1090079

山盛りの野菜天プラが食欲をそそりますね。
お酒との相性も最高で、まさに美酒嘉肴!!

7.P1090073

温かい雰囲気の店内と気さくな女将さん、そして懐かしいお袋の味が楽しめる、正に庶民が求める居酒屋です!! 出張や旅行で大垣を訪れた際は、「旨味や みな」を訪れてみてください。

大垣城サルーン

㈱山中工務店 専務取締役 山中和樹

 

大垣城サルーン

1-B

 岐阜県大垣市郭町1-48

TEL 0584-83-1060

http://www.cucinainc.jp

営業時間 17:30~26:00

定休日 火曜日(祝日、祝前日は営業)

予算  3,000円~6,000円

2

大垣城の真下にたたずむ、築50年の母屋を生かした、食を楽しむサロン。昔の喫茶まどかがあった場所ですね!

どこか、懐かしくノスタルジーな雰囲気にモダンなつくり!!大垣城の石垣に滝!

3

2Fには、個室や、ソファーラウンジもあります。土壁や竹、木材を使用した和な空間には大垣の全ての酒蔵から旨い酒!を呑むことができます!!

観光に来ていただいたお客様にも喜んで頂いていると、言って見えました。

4

ソファー席は、一番人気なので、お早めの予約をおすすめします。なんと、窓からは大垣城がチラリと見えます!

内緒ですが、春になると桜が満開に!!お店の中でお花見ができちゃいますよ!

お酒がススミます!

5

昔ながらのお竃さん(おくどさん)を使い羽釜でご飯を炊いています。

本当に懐かしいです。おくどさんでは、炭火で全国から取り寄せる魚や地の野菜、飛騨牛、養老の仔豚、美濃地鶏などなどが焼かれます。

6

地産地消にもこだわっていまして、こちらは、八寸  前菜の盛り合わせです。ますます、お酒がススミます!

会社づかいも出来ますし、プライベートで大切な方とも来たいお店のひとつ。

7

年中ある大垣城サルーン名物 おでん!?

トマトのおでんやら、レタスのおでん、、、少し変わった炊き合わせ?といった感じでしょうか!

トマトのおでん!意外とイケルんです。。

8

炭火で焼かれています。実にシンプルな調理法!厳選された素材がわかります!!

季節によってお魚、野菜が変わるようです。

特に本日のオススメ メニューからのオーダーには期待しちゃいます。

9

ちび七厘!!!!目の前でちびちび!!!!

メザシ,たらこ、エイヒレ、からすみ、蛍烏賊などなど。

益々、お酒が、、、、、熱燗にはぴったりですよね!笑

10

後ろの大きなテーブルではお誕生日会が開かれていました。

最後のスゥイーツに演出が!こんなの出されたら、テンション上がりますよね!盛り上がっております!!

11

私はやはり、大垣の地酒!!とても面白い桝やグラス、お猪口など用意してくれるんです。旬なお料理に、粋な酒!ほつれのあるサービスと空間!!

皆様。いかがでしょうか!と、言いつつ!またオカワリしてしまいました。。

注)写真はお店からの協力でいただきました。